中々、俺にターンが回ってきません。 来るまでなんとか頑張ります!(`・ω・´) なお、当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「うさぎドロップ」見てきた。
※後半、うさぎドロップのストーリーにも触れるのでご注意。

木曜日。
相変わらず使い方がわからない。

今日ものんびりMHP2GとMHP3やってたら午後。
夕方からうさぎドロップを見てくることに。

映画って見に行く時に、劇場においてある
チラシや本編前に流れる予告を見て、次は何を
見るか考えるんだけど…

今回見たくなったの多すぎ!!( ̄□ ̄;)


以下、自分用メモも兼ねて←

『ツレがうつになりまして。』(10/7~)
宮崎あおい、堺雅人主演の。予告版の宮崎あおいの
かわいさだけで見に行く価値あり!と思った^^;
DSC_0441.jpg

『神様のカルテ』(8/27~)
宮崎あおいが(ry

『天国からのエール』(10/1~)
話として特別奇抜なわけではなかったけど、
実話を元にと聞いて。何か学べれば。きっと泣く。
DSC_0442.jpg

『アンフェア the answer』(9/17~)
ドラマ、映画と見てきたしねー。今もドラマ版再放送中。
DSC_0443.jpg

『けいおん!』(12/3~)
むぎちゃん。
DSC_0445.jpg

あと、可能だったら
『夜明けの街で』←東野圭吾。10/8から。
『ももへの手紙』←アニメ。だが2012年、まだ先。
とかチェック…φ(。 。 )


さて、こっから『うさぎドロップ』
アニメが今放送中とかで、原作は漫画かな?
いずれにせよ、予備知識は入れずに見てきた。

松ケン演じるダイキチのおじいちゃんが亡くなり、
隠し子のりんをダイキチが勢いで(一時的に)引き取る
ことになって、2人の生活が始まるわけなんだけど…。

ダイキチ格好いいなー。
松ケンが演じてるのもあるんだけど、でも言葉も
行動も格好よかった。

りんがおねしょを汗だと言うシーンとか、
りんに対するダイキチが格好よすぎ。。


りんはかわいい。
世間が芦田愛菜をかわいいって言うの初めてわかった←

ダイキチ!って呼ぶのも、迎えに来たダイキチの足に
しがみつくように抱きつくところも、お遊戯会での笑顔も。

あと、ダイキチの同僚も言うけど、6歳ってもう大人で、
大人に伝える言葉がないだけで、心の方は結構複雑な
ことも考えてるんだなーって。

何か原作も見たくなっちゃったね^^;
そういや、ダイキチの妄想シーンも漫画からなんかな…?
その辺含めてみてみたいな。

時間の制約上、端折ってる所もあるのか、展開が早い
場面もあったけど、途中泣けたし、いい映画でした。

見に行ってよかったー。

DVDやBD化されてからじゃ見てなかったかも。。
スポンサーサイト
「のだめカンタービレ 最終楽章後編」見てきた。
※ネタバレは極力なしです。


休日出勤が早く終わったので、
のだめ見てきた。

木曜まで我慢すればメンズデーで1000円
なんだが、我慢できずw


もう…

前編の続きからなので開始3分でもう
涙腺がやばいことに^^;

前編が千秋メインなら後編はのだめメイン。


大半が見てて心が痛くなる内容でした。

のだめの心が壊れてしまうんじゃないかと…
或いは壊れてたのかもしれないけど、そんな感じ
だったのでずっと切ない気持ちで見てました(;Д;`)


それにしてものだめ可愛すぎでしょう。
元々、上野樹里が好きなおいらはもとより、
そうでない人も…あれは惚れるだろ(´`*)

喜怒哀楽全部可愛いし、苦悩のシーンは
本当見ていて切なくなるし。


…もう1回くらい見に行きたいわ^^;


すずぽんも後編見に行くんかな?
もし行ったらのだめ話しようねヽ(´∀`*)ノ
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」見てきた。
2009122221590000.jpg

見終わった瞬間ため息出た…(・Д・`)

おいらがもっと頑張ってる人だったら、
心を根元から折られてたと思うよ。
それくらい打ちのめされる後半でした。

終わり3割ののだめは見てて切なかったなー。
後編予告も泣きかけたわ(;Д;`)


でも上野樹里ののだめは相変わらず可愛かったよ。
何気に上野樹里の出演してる映画は全部見てる。
ドラマも大体見てるよ。

女優さんの中でもかなり好きな方です(´`*)


あとはとにかく音楽が本当よかった。
映画館で見て正解だと思ったよ。

ピアノの森といいのだめといい、
漫画もいいけど、やっぱり実際に
曲を聞くと良さが倍増する。

そしてどちらも活力をくれるよ。

まだまだまだまだおいらは未熟です。


後編は来年4月。
それまでに単行本全部見直すかねー。

2009122222000000.jpg

それにしても上野樹里ののだめは可愛いわ。
「ポケットモンスター 超克の時空へ」見てきた。
久々に「映画」ってカテゴリ使うよ^^;

昨日…
というか月曜だけど、会社帰りに
ポケモン見てきた。

#会社出た時間がぴなが間に合わない感じだったので


実はポケモン映画は初。

いつも前売りの特典もらって、映画館では
ロビーでワイヤレス受信するだけで満足して
たんだけど、せっかく前売り券あるので見たんね。

#今まで回避してたのは、子供向けだしなー(・Д・`)
  って先入観があったもので。


話はもちろん、子供にわかるように作って
あるけど、結構面白かったよー。

逆に子供映画だから言葉がストレート過ぎて、
薄汚れたおっさんにはきゅんとくるセリフもあったり。

『人間を恨んだまま死ぬなんて駄目だ』

的なセリフを主人公が言ってたわけだけど、
誤解したまま人と別れるのって嫌だよね。。(´`;)

…なんて思いながら見てきた^^;


おいらは基本、誤解されやすいようで、
いつも誤解を解いてきた気がする。

でもどっかで疲れちゃったんだよね。

"誤解"なのにこっちがあんなに必死に
説明して、労力使って、神経使って。

で、結末はいつも
「なんだそうだったんだー」
で終わる。

疲れるわ(-_-メ)


だからもう、よっぽど失いたくない
相手以外誤解なんて解かない!
って思って生活してたら、それ以降何故か
誤解されなくなった罠w


あれ?

何の話でしたっけ?


あー。

映画館でアルセウス受信して、これで全493種。
おっさんのポケモン集めは続くよー
pina351.jpg


では寝るわ。
「20世紀少年 第2章」見てきた。
今頃w
1月末公開だったからなー。

チケット売り場のおねーさんに

「第2章ですか?」

って3度聞かれたな(・Д・`)

「前売り券買っといて、今頃すみませんw」

っと返答^^;


しかも、平日の遅い時間だからか、
映画館1人占めでしたw

贅沢~♪(´`*)


2月は試験、3月は仕事が忙しかったからな。
映画自体2ヶ月半ぶりくらいでした。


肝心の内容は…
第1章よりスピードがあがって、
しかも原作と離れた感じ。

#自分は映画は映画の進み方でいいと思うけど。


ただ、ユースケのサダキヨと
藤木直人の蝶野は出番少なかったなー。

逆に響子はハマってた。
浦沢直樹もベタ褒めしてたしね。
表情も響子そのまんまって感じだったな。

カンナは~
頑張ったね~。

平愛梨は金八時代は相当…アレだったのに…w


2章まで見る限り"ともだち"は原作とは異なり
そうな感じだし、第3章楽しみにしとくか。

第3章は2009.08.29。

サナエでないのかな~(´・ω・`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。