中々、俺にターンが回ってきません。 来るまでなんとか頑張ります!(`・ω・´) なお、当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「うさぎドロップ」見てきた。
※後半、うさぎドロップのストーリーにも触れるのでご注意。

木曜日。
相変わらず使い方がわからない。

今日ものんびりMHP2GとMHP3やってたら午後。
夕方からうさぎドロップを見てくることに。

映画って見に行く時に、劇場においてある
チラシや本編前に流れる予告を見て、次は何を
見るか考えるんだけど…

今回見たくなったの多すぎ!!( ̄□ ̄;)


以下、自分用メモも兼ねて←

『ツレがうつになりまして。』(10/7~)
宮崎あおい、堺雅人主演の。予告版の宮崎あおいの
かわいさだけで見に行く価値あり!と思った^^;
DSC_0441.jpg

『神様のカルテ』(8/27~)
宮崎あおいが(ry

『天国からのエール』(10/1~)
話として特別奇抜なわけではなかったけど、
実話を元にと聞いて。何か学べれば。きっと泣く。
DSC_0442.jpg

『アンフェア the answer』(9/17~)
ドラマ、映画と見てきたしねー。今もドラマ版再放送中。
DSC_0443.jpg

『けいおん!』(12/3~)
むぎちゃん。
DSC_0445.jpg

あと、可能だったら
『夜明けの街で』←東野圭吾。10/8から。
『ももへの手紙』←アニメ。だが2012年、まだ先。
とかチェック…φ(。 。 )


さて、こっから『うさぎドロップ』
アニメが今放送中とかで、原作は漫画かな?
いずれにせよ、予備知識は入れずに見てきた。

松ケン演じるダイキチのおじいちゃんが亡くなり、
隠し子のりんをダイキチが勢いで(一時的に)引き取る
ことになって、2人の生活が始まるわけなんだけど…。

ダイキチ格好いいなー。
松ケンが演じてるのもあるんだけど、でも言葉も
行動も格好よかった。

りんがおねしょを汗だと言うシーンとか、
りんに対するダイキチが格好よすぎ。。


りんはかわいい。
世間が芦田愛菜をかわいいって言うの初めてわかった←

ダイキチ!って呼ぶのも、迎えに来たダイキチの足に
しがみつくように抱きつくところも、お遊戯会での笑顔も。

あと、ダイキチの同僚も言うけど、6歳ってもう大人で、
大人に伝える言葉がないだけで、心の方は結構複雑な
ことも考えてるんだなーって。

何か原作も見たくなっちゃったね^^;
そういや、ダイキチの妄想シーンも漫画からなんかな…?
その辺含めてみてみたいな。

時間の制約上、端折ってる所もあるのか、展開が早い
場面もあったけど、途中泣けたし、いい映画でした。

見に行ってよかったー。

DVDやBD化されてからじゃ見てなかったかも。。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。