中々、俺にターンが回ってきません。 来るまでなんとか頑張ります!(`・ω・´) なお、当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はるちゃん。
2月16日ははるちゃんの卒業日。


はるちゃんは、いたずらっこっぽい笑顔と、
独特の感性で一発でハマった子でした。

りんごちゃん、らんらんと並んで顔も本当好みなんです^^;


でも、感性が独特すぎて、たぶん自分では
理解ができない(踏み込めない)と思ってたから、
挨拶程度の会話や、他のお客さんと話してる時の
笑顔でいいやーって思ってた。

理解できないというかこの子には何を話せば、
話を楽しんでくれるのかまったくわからず。。


けどある時オリカク頼んで、そのあとちぃはるの
イベント行ったり、初の共通話題のドラクエ10が出たり、
ちょっとずつ話すようになったなー。

顔も覚えてもらって。

楽しかった。


卒業が決まった時も、他の子は「あー」とか「うそ…」って
思うんだけどはるちゃんは「そういう時がきたんだな。。」って
変に冷静というか、感情が振れずに納得してしまったというか。

卒業決まってからも中々シフトが合わないのもあるし、
意識して会いに行く事もできなかったなー。

家庭的な~のイベントも予告ありの深夜もスルーしちゃった。


ただ昨日は最後、チェキ撮って、
あと2人で話す時間が2、3分だけどあったので、
思ってた事いえてよかった。

我ながら
「他の常連さんと話してるの見るくらいの距離感で満足だった」
とかよく恥ずかしくもなく言えたもんだw


まぁ、実際はもう少し近づいて彼女の感性に触れたり、
くだらない話で笑ったりできてよかったなー。

卒業式は、不思議と出ようって思わなかった。
オフ会があってオフ会にいたけど、それが理由じゃなくて。
そういう距離感だったんかなー。

よくわかんないや^^;

はるちゃん、おつかれさま。
楽しい!とも嬉しい!とも微妙に少し違う気持ちの高まり方で
いつも話ができてうれしかったー。

セレブ、がんばってなってねw

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。