中々、俺にターンが回ってきません。 来るまでなんとか頑張ります!(`・ω・´) なお、当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勝手な願望。
『ぴなのいいところは?』

そんな質問にメイド・客問わず
「メイドの個性」
って言う答えをよく聞きます。

自分もそう思います。


初めてぴなに行った日にいいなと思った子は、
今の子から比べると決して人当たりのいい子ではなく、
おとなしくて地味で声も小さい子でした。

#仕事の動きもゆっくりめだけど無駄がなかったのが
 印象的で見ていて楽しかった。


通いだしたキッカケになった子は、美人で優しくて。
彼女を好きなお客さんもたくさん知ってました。
いわゆるデキメイド。

#いつもたくさんの客に囲まれて、口下手なおいらは
 あまり話せなかったけど、それでも週1、彼女に会う
 為に2時間かけて通ってた。


その頃からおいらも少し社交的になり、
色んな人と話すようになってきたわけだけど…

本当いろんな子がいるよね。


ゆったりとした話し方が素敵な子もいれば、

いつもテンション高くて、こっちの憂鬱を
ふっとばしてくれるような子もいた。

裏表がなくて、色んなことざっくばらんに
話してくれた子もいたし、

意外と気分屋な所がいいと思った子もいた。
(客商売としてはNGなのかもだけど)


そんな感じで、色んな性格の子がいるから、
どの時間、どの店舗に行っても違う刺激があって
楽しかったりもするわけだし。

だからこれからも、こういう個性は大事にしてあげられる
ぴなであって欲しいなって思います。


変な子だっていいじゃん。

動きがゆっくりだっていいじゃん。

腐だって体育会系だっていいじゃん。


願うのは"こうあるべき"を唯一の正解として
それに当てはまらない子を"できない子"と
しないであげてほしい。

メイドさんの間でも、お客から見たメイドさんでも。


これは勝手な願望であり、それを呟いただけだけど。

でも実際、色んなお客さんが色んな子を好きに
なって通ってるんだから正解は1つじゃないでしょ?

それともおいらが初めてぴなであったあの子は、
ダメイドでしたか?


なんてなー。


駄文、失礼致しました。
スポンサーサイト
コメント
コメント
なるほど、しのさん党に一票入れときます 確かにいろんな人がいるからぴなふぁあは面白い俺は個人的に
世界の〇〇さんが好きですけどね 俺が窓側席に座っていてもカウンターから話かけて店にいるお客様お巻き込んでのトークショーおする世界の〇〇さんが好きです
2010/09/06(月) 00:52:10 | URL | みのる #- [ 編集 ]
完璧に同意見です。
昔から常々思ってた事ですが。
だから私は"デキメイド"って一括りにしてしまう単語があまり好きではないんです。
2010/09/06(月) 15:33:26 | URL | Kyo #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/09/06(月) 16:05:13 | | # [ 編集 ]
>みのるさん
色んなお客と色んなメイドがいていいって事。

まゆみさんみたいな人も必要だけど、
同時におとなしい子が必要な人もいる。

みんなが歌える必要はないし、
みんなが面白い必要はないしさ。

それと、誰かと誰かを比較するのは嫌なんだ。
特に同期。
2010/09/07(火) 00:13:48 | URL | しの #PefwKnF. [ 編集 ]
>非公開でコメントくださった方
内容に関して返事OK戴いたので返事を
書こうとしたのですが…

ゆっくり書きたいので明日書きます。。
何故なら…もう1時なんで^^;
2010/09/07(火) 01:00:51 | URL | しの #PefwKnF. [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>Kyoさん
違いがあるから惹かれるわけだしね。

気遣いのできる子がいいと思う時もあるし、
満面の笑顔の子がいいと思う時もあるし。

正解なんて1つじゃないのにね。
だから仕事が早くて明るい子=デキメイド
なんて式、成り立たないよ。
2010/09/07(火) 01:16:20 | URL | しの #- [ 編集 ]
>非公開でコメントくださった方
そんなわけでコメントの内容に触れてレス
していいと仰って戴いたので…

「成長の場」
個人的にはやっぱり人間関係でしょうか。
同じ立場の人間(=客)が周りに多数いることで、
メイドさんへの接し方であったり、店での振る舞い方
など客観的に見られる機会があります。

いい人からは学ぶ事があるし、そうではない
人からは自分はそうならないよう、自分を省みたり。

それと、客もメイドもそれなりに年齢層に
幅がある中で自分の立ち位置をどうするか?
或いは通い始めたばかりの人を相手にどう
振舞うかなど、常に立ち位置を考えるように
なりました。

#これが結構会社で活きてたりするんだw

元々、自分から話しかけるタイプではないし、
目立ってまで何かをしようと思わないタイプ
なんですが、それは変わったかなーって。
それもひとつの成長なんかなって思いますよ。

どの環境にいても自分ペースを崩さない人も
いますが、ちゃんと周りを見て臨機応変に対応
する事も必要なんだと思いますわ。

あれ?なんか戴いたコメントにあってない
コメント返してるような気もするが…w

ごめんなさい~
2010/09/07(火) 23:50:39 | URL | しの #PefwKnF. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。