中々、俺にターンが回ってきません。 来るまでなんとか頑張ります!(`・ω・´) なお、当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あずきちゃんが繋いだ縁。
*以前、数分だけあげた記事を加筆修正して。。
 (てかほぼ書き直したけど^^;)


カウントダウンが無情に進む。

週末には和奏ちゃん卒業しちゃうんだよな…(・ω・`)


おいらが最初に和奏ちゃんを認識したのは、
テーブルを拭いている彼女を見た時。

元々大して汚れる物でもないから、
ささーっと拭く子が多い中、和奏ちゃんは
しっかりガシガシ拭いていたんだよ。

それをテーブル席から眺めてて印象に残った。


和奏ちゃんがおいらを認識したのは、
オフで遊んだりしてる時に、あずきちゃんが
おいらを話題に出してて覚えたんだそうな。

その話も何度かしてもらったなー。


そんな感じで何度か話したりオリカク頼む
うちに少しずつ話す量が増えたんね。


ブログの話もよくした。

おいらもブログ見るの好きだった。
言葉の選び方だったり、文章の感じだったり。

逆に見てもくれてて、何度も最大限の
デレを頂いてました←

だって…

『寝る前に更新してない時、
夜中に目が覚めたら見る』

とか言ってくれたんだよ…

惚れてまうy(ry


ブログっていくら書いても読み手に
受け入れられてるか不安もあるから、
こういう言葉は本当嬉しかった(´ω`*)


あー

「しのさんと花火見に行く夢みました」

これも惚れてま(ry

正夢にしようねって言ったのに。。

#おいらが京都まで行けばいいのんか?w


あと、お互い自分に自信を持ってない所も
共通点だったかもしれない。

だから少し弱い面を見せてくれた時、
素直な言葉をかけられたし、自分に置き換えて
話ができたんだと思う。

#言葉かけた時、受け入れてくれたのも嬉しかった。


だからなー

もっともっと話もしたいし、
言葉もかけたいしかけてもらいたい。

確かに少し嫌な予感はしてた。

でも長期のお休みって先に宣言してたから、
おうちの事とか色々あるにせよ、戻ってきて
くれると思ってた(´;ω;`)


にゅんも和奏ちゃんも、おいらがぴなで
いろんな人と話すようになった時期に話を
しだした人なんだよね。

それまでは本当一部の人としか話さなかったし。

だからある意味一番、話した時間の長い子たちだし、
一番思い入れのある世代の子達だから。

んー。

正直辞めてほしくない。

辞めてほしくない。

我侭でごめん。。


仲良くしてくれた子が辞める時は
寂しい気持ちが大きいけど、

今回は切ないです(´・ω・`)
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。